最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 年賀状 | トップページ | 1220 手帳に書き込んだこと »

2013年1月12日 (土)

1219 【本】『式の前日』

1357997799667.jpg
今朝の「王様のブランチ」で紹介していた『式の前日』。
「このマンガがすごい! 2013」の第2位なんだそうです。

担当編集者さんのインタビューを聞いているうちに、
読みたくなりまして、
近所の書店さんで、購入。

短編が6本入ってます。
で、表題作が、とてもよくできてます。面白い。

ああ、2人はこういう関係だったのかあ。
というのが最後の3ページでわかるのですが、
ここで、「あ、そうかあ」と思うと同時に、グッと来る。

同様に、「あずさ2号で再会」も、
最後で「あ、この2人、そうだったのか」と思わせると同時に、
ジワッと来るのですよ。
で、読み直してみると、
このセリフは実はこういう意味だったのね。
と膝を打つことになるわけで。

お話の語り口が、実にうまい人だなあ、と感じたのでした。
絵も、うまいし。

これがデビュー作とは、畏るべし。

これまで、あまりマンガは読んでないのですが、
こういう才能を知ってしまうと、
マンガも読まなくてはなあ、と思ったのでした。

【本日のアマゾン】
・『ボクには世界がこう見えていた―統合失調症闘病記』ランクイン。ふむふむ。
・『秒速で1億円稼ぐ条件』ランクイン。


« 年賀状 | トップページ | 1220 手帳に書き込んだこと »

本の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/48719661

この記事へのトラックバック一覧です: 1219 【本】『式の前日』:

« 年賀状 | トップページ | 1220 手帳に書き込んだこと »