最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 1351 石塚さんの講演会で | トップページ | 【本】『ハーバード流宴会術』 »

2013年6月 5日 (水)

嬉しい重版(担当本ではないですが)

1370418335583.jpg
本日は、重版2点のお知らせ。
どちらも私の担当ではないのですが、
紹介します。
嬉しい理由があるものですから。

1点目は、『丁寧を武器にする』(小山進著)。
もう1点は、『本能寺の変 秀吉の陰謀』(井上慶雪著)。

前者は、昨年10月刊です。
つまり、半年以上かけて重版となりました。
最近は初速が大事といろんなところで言われていて、
私自身かなり気にしてますが、
半年かけて重版することもあるわけで。

これはもちろん、書店さんのご尽力のお陰ですが、
弊社販売部も地道に売り続けてくれたわけです。
こういう事例は、本当に嬉しいです。

そして後者は、ワード段階のお原稿を私も拝読してまして、
ここはこうしたほうがいいんじゃないかなあ、
といったことをあれこれ担当に伝えました。
そういう偉そうなことをしただけに、
重版がかかってホッとしました。
それに、スケジュールや写真などなどで、
担当者がかなり苦労していたのを近くで見てましたので、
その点でも、よかったなあと思います。

書籍編集者なんて単純ですからね、
担当本が重版してくれたら、
1週間は上機嫌なんですよ。
(私だけ…?)

【本日のアマゾン】
・『叱りゼロで「自分からやる子」に育てる本』個人的に、気になる。

« 1351 石塚さんの講演会で | トップページ | 【本】『ハーバード流宴会術』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/51920387

この記事へのトラックバック一覧です: 嬉しい重版(担当本ではないですが):

« 1351 石塚さんの講演会で | トップページ | 【本】『ハーバード流宴会術』 »