最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 1376 美味しい居酒屋さんに行ってみた | トップページ | 1378 ブックフェアに行ってきました »

2013年7月 3日 (水)

1377 【本】『「仕事のプロセス」の教科書』

1372840898831.jpg
「インバスケット」シリーズの鳥原隆志さん最新刊です。
インバスケットというのはアメリカ空軍で開発された評価手段なんだそうです。
基本的には、1時間程度の間に20個ほどの問題を処理させて、
その処理の仕方で仕事の適性などを見る、というものです。
(こんな大雑把なまとめでいいのだろうか…。間違ってたらすいません)

鳥原さんの著作の多くは小説仕立てになってまして、
主人公が限られた時間にドンドン難問を解決していく。
で、それがよかったのかどうかを解説する、
という構成になっています。

今回も、小説部分がメインなんですが、
部長から特命を受けた主人公が、
社内の問題人物15人に会って、
その問題点を指摘して行くというお話なので、
これまでのような時間的制約や、
次々に遭遇する難問、という感じではありません。

それに、小説の最後にちょっとしたサプライズもあり、
「おおっ」と思いながら読み進めました。

今回、非常に強調されているのは、
「プロセスを重視しましょう」
という点です。

「今までのビジネス書の多くは、プロセスをいかに短縮して成果をあげるかという観点から語られていたように思います。(中略)
私は逆に、正しい判断のために抜けているプロセスを補完するほうが、
その十数倍も大事だと考えています」

という一文が最初の方に出てきますが、
これがまさに、本書の肝だと思います。

そして私も、自分のプロセスを見直さなくては、
と思ったのでした。

【本日のアマゾン】
・『1泊4980円のスーパーホテルがなぜ「顧客満足度」日本一になれたのか? 』気になる。

« 1376 美味しい居酒屋さんに行ってみた | トップページ | 1378 ブックフェアに行ってきました »

本の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/52295555

この記事へのトラックバック一覧です: 1377 【本】『「仕事のプロセス」の教科書』:

« 1376 美味しい居酒屋さんに行ってみた | トップページ | 1378 ブックフェアに行ってきました »