最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 1398 著者が作ったコマーシャル | トップページ | 1400 見本本、到着! »

2013年7月25日 (木)

1399 新橋こいち祭で考えた

1002468_410769482361643_243827881_n

今日は、朝から新橋で打ち合わせでした。

お昼前に終わり、駅に戻ったら、
SL広場で「新橋こいち祭」というのをやってました。

気になったのが、「こいち」という単語。
地名なのか。ひょっとするとSLの名前か。
あれこれ考え、お祭りをやっているステージの周辺を捜したのですが、
説明、どこにもないような…。

で、この祭りの公式サイトを検索し、見てみたら、

「小一時間、新橋で遊んでいってくださいという願いからのネーミング」

ということがわかりました。

小一時間から「こいち」

納得しましたが、わかりにくい。

で、今度は、
こいちの由来をバーンと出してないのはなぜだろう、
というのが気になりました。
(ひょっとすると、私の探し方が悪かっただけかも…)

これはもう推測するしかありませんが、
もう説明する必要がないくらい浸透している、と思っているのか。
そもそも説明しなくてもいいと判断しているのか。

いずれにせよ、ちょっと不親切と思ったのですが、
似たようなこと、私もやってるかもしれません。

この著者さんは有名だから、あえて説明する必要はないだろうとか。
この本の面白さはわざわざ説明しなくても大丈夫だろうとか。

でも、読者には実はきちんと伝わってない。
そうならないように気をつけなくては…。

明日、見本本ができてくる若杉さんと昇吉さんの本、
大丈夫、だよな…。

【本日のアマゾン】
・『花さき山』29位。ん?
・『経済は「お金の流れ」でよくわかる』ちょっと気になる。

« 1398 著者が作ったコマーシャル | トップページ | 1400 見本本、到着! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/52606629

この記事へのトラックバック一覧です: 1399 新橋こいち祭で考えた:

« 1398 著者が作ったコマーシャル | トップページ | 1400 見本本、到着! »