最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 絵はがきっていいなあ | トップページ | 新たなるカウントダウン »

2013年7月28日 (日)

凄いぞ、入門ビジネス英語(のテキスト)

1375014276197.jpg
『同時通訳者の頭の中』の編集を担当させていただいた関係で、
著書の関谷英里子さんが講師を務めるNHKの入門ビジネス英語を聞いてます。

そのテキストの、巻末インタビューが面白いです。
8月号は、ピースオブケイクCEOの加藤貞顕さん。
『もしドラ』の担当者さんであります。

加藤さんが意識しているのは、「文脈を作る」ということ。

『英語耳』という本を出す際に、
この本のメインテーマである「発音練習のすすめ」をメインに出さず、

「リスニングのために発音練習をする」という文脈を作りました。

この方が、発音だけを強調するよりも結果的により多くの人に著者の方法論が伝わる、
と考えたのです。

そして、デザインもポップなものにして、
手に取りやすいようにしました。

ふむふむ、と思いながら読み進めました。
ヒットの背後には、緻密な計算があるんだなあ。

もう一点、印象的だったのは、
「編集者の仕事というのは本をつくることではなくて、
伝えることです」
というフレーズ。

これからの編集者は、マーケティングやプロデュースの力が求められる、
ということですね。

【本日のAmazon】
•『日本国憲法を口語訳してみたら』14位。

« 絵はがきっていいなあ | トップページ | 新たなるカウントダウン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/52645176

この記事へのトラックバック一覧です: 凄いぞ、入門ビジネス英語(のテキスト):

« 絵はがきっていいなあ | トップページ | 新たなるカウントダウン »