最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 近所の書店で | トップページ | 1449 他社の会議が気になるなあ »

2013年9月18日 (水)

1448 大入り袋

先日、某デザイナーさんからお聞きしてびっくりした話。

ある出版社さん、10万部を突破すると、
社外の関係者に大入り袋を出すらしいです。
そのデザイナーさんがデザインした本が10万超えたので、
その人も大入り袋をもらったんだそうです。

寄席や芝居小屋で大入り袋が出るというのは聞いたことがあります。
その場合、裏方さんたちや出演者全員に、
5円入りの祝儀袋が出る、らしいです。

そういうわけで、ごく軽い気持ちで、
「いくらですか」
とお聞きしたら。

「銀行に、10万円振り込まれてました」

ぎょええ。

例えばライターさんや版下製作者がいらっしゃれば、
その人たちにもたぶん同額払っているはずで。

その本が20万部、30万部となった場合も、
その都度、10万円振り込むのでしょうか。

太っ腹な会社だなあ。

いい話なので社名出しても問題ないと思いますが、
とりあえず匿名にしておきます。

ちなみにその会社、
昨年、ミリオンを出しているんですよね。

その本のデザイナーさん、10万円×10回、
もらっているのかしら。

そう言えば、別の出版社さんでは、
10万部突破したら全社員(アルバイト含め)にお祝い金を出すそうです。
たしか、1万円だったと思いますが。

こういうシステムがあると、
関係者や社員のモチベーション、
上がるよなあ。
(その前に、売れる本を作れって話ですが)

【本日のアマゾン】
・『かんたん が おいしい!』シンプルだけど、いいタイトルだなあ。

« 近所の書店で | トップページ | 1449 他社の会議が気になるなあ »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/53305170

この記事へのトラックバック一覧です: 1448 大入り袋:

« 近所の書店で | トップページ | 1449 他社の会議が気になるなあ »