最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 1455 【仕事を洗い出す】著者候補を見つけるために | トップページ | 定価の付け方 »

2013年9月27日 (金)

1456 【仕事を洗い出す】1日のノルマ

昨日の続きです。
どのように企画を作るか。

外部の情報をインプットして、企画という形でアウトプットする、
そのやり方、ということになると思いますが、
おそらく、最も言語化しにくい作業だと思います。
私自身、これという方法論を持っているわけではありません。

ただ、形として気を付けていることがありまして。
それをご紹介します。

もっとも、これって後輩にしばしば言っていますので、
後輩にとっては「またかよ」というネタかもしれませんが。

毎日3本、企画を考える。

これが、企画の作り方として私が行なっている方法です。
つまり、本のタイトルを毎日3本、作る。

毎日素振りをしてホームラン打者になる、
よりは効果があると思います。

もちろん、使えそうなタイトル、そうそう出てくるものではありません。
毎日考えて月に90本。
その中から1本でも2本でも形になれば上出来、と思うのですが、
肝心なのは、いろんな情報に接する際に、
企画をひねり出そうという気持ちになること。

新聞を読んでも雑誌を見ても、
「これは企画になるかなあ」
と思うようになるわけで、
情報に対する接し方が違ってくると思うのですよ。

ですから、別に3本と決める必要はないわけで、
毎日1本でも、週に1本でもいいと思います。


というわけで、
企画の立て方に関して、思いつくままに自分の仕事のやり方を書いてみました。

次は、本づくりの流れからいってタイトルの作り方、
でありましょうか。

すぐには無理かもしれませんが、
近いうちに書いてみます。

【本日のアマゾン】
・『今より高く売る! 小さな会社のブランドづくり』ランクイン。
・『サッポロ一番 みそラーメンレシピ』こんなのもあるのか。


« 1455 【仕事を洗い出す】著者候補を見つけるために | トップページ | 定価の付け方 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/53406352

この記事へのトラックバック一覧です: 1456 【仕事を洗い出す】1日のノルマ:

« 1455 【仕事を洗い出す】著者候補を見つけるために | トップページ | 定価の付け方 »