最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 恵比寿の飲み会 | トップページ | 近所の書店で »

2013年9月15日 (日)

【本】『燃える闘魂』

1379245516513.jpg
タイトルが話題の『燃える闘魂』。
もちろん、アントニオ猪木著、というわけではなく、
著者は稲盛和夫さん。
日航再建で今また話題の人ですが、
4年ぶりの書き下ろし。

仕事などに関する細かいエピソードは、実はあまり出てきません。
むしろ、これからの日本をいかにしてある再生するか、
といった大きなテーマが語られるので、
理念的な話が多いです。

ただ、とにかく熱い。
稲盛さんの気迫がぐいぐいと伝わってくるので、
思わず一気読みでした。

稲盛さんは「経営の原点」を12カ条にまとめていますが、
その中に、「燃える闘魂」というフレーズがあるのですね。
そして、今の日本には、燃える闘魂でことにあたる、強いリーダーが出てこなければならない。
というのが、稲盛さんの主張。

これ、稲盛さんが言うから説得力があるわけで。

本を作り、売る際にも、
強い思いを持たねばならない。
と思ったのでした。

【本日のAmazon】
•『そのサプリ、危険です!』ランクイン。ちょっと気になる。
•『血盟団事件』ランクイン。朝日新聞書評効果だ。

« 恵比寿の飲み会 | トップページ | 近所の書店で »

本の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/53270492

この記事へのトラックバック一覧です: 【本】『燃える闘魂』:

« 恵比寿の飲み会 | トップページ | 近所の書店で »