最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 大晦日に毎年やってます | トップページ | 昨日、愕然としたのですが »

2014年1月 1日 (水)

元日の新聞を見ていて



謹賀新年

というわけで、元日であります。
元日といえば、新聞に出版社の全面広告が載るのが恒例であります。

今朝の朝日新聞に全面広告を出していた出版社は、
岩波書店
講談社
集英社
数研出版

全5を出していたのが、
新潮社
文藝春秋
三省堂
大修館書店
光文社

個人的に最もインパクトがあったのは、
集英社の広告です。
これは、中村勘三郎さんの顔写真が素晴らしいからです。
やはり、人間の顔って強烈だよなあ、
帯やカバーに積極的に使った方がいいなあ、
と思ったのですが、
同時に、今年は「これからこんな本を出します」という告知めいた宣伝がなく、
どの社も、昨年だした本の紹介に終始してました。

まあ、新聞宣伝は基本的にそういうものですが、
元日の宣伝くらいは未来を語ってもいいのではないか、と。

なんだか、いつもの新聞宣伝と見た目の感じが変わらない会社が多いような。
それだけに、集英社の勘三郎さんの顔写真が、印象に残ったのかも。

ま、あれこれ言う前に自分のところも元日に宣伝出したら、
という話なんですけどね。

【本日のAmazon】
•『印象力で夢をかなえる。』リアル書店でも目立ってました。

« 大晦日に毎年やってます | トップページ | 昨日、愕然としたのですが »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/54459554

この記事へのトラックバック一覧です: 元日の新聞を見ていて:

« 大晦日に毎年やってます | トップページ | 昨日、愕然としたのですが »