最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 税務署に行ってきました | トップページ | 1611 リアル書店の素晴らしさ »

2014年3月 8日 (土)

1610 絶妙なタイトル

サンマーク出版さんの
『あなたは半年前に食べたものでできている』。

絶妙なタイトルだなあと思っていたのですが、
実際に読んでみて
「うまいなあ」
と改めて思いました。

著者の主張は、実は、
「食欲を正しくコントロールするために、走りなさい」
というもの。

しかし、これがタイトルにばーんと出ていたら、
「面倒』『大変そう』と思って、
ここまで売れなかったのでは、と思うんですよね。

タイトル周りに「走る』といったフレーズは出てきません。
タイトルだけでなく、帯にも、袖にも。
目次にも実は『走る」という単語はほとんど出てきません。
読者が買う際のハードルを下げてたくさんの人に手に取ってもらって、
主張すべきことは本文できっちり言う。
こういうのもありだよなあ、
でも、その本のキーワードをタイトルからあえて外すなんて、
かなり大胆だなあ。
こういうタイトルの付け方もあるのね。

小室淑恵さんに
『結果を出して定時に帰る時間術』という文庫がありまして、
かなり初期の作品なんですが、
これも、本当に言いたかった『ワークライフバランス』というフレーズは、
タイトルに出してない。

こういうタイトルの付け方もあるんだよなあ。
と思ったのでした。

【本日のアマゾン】
・『4日で脳が変わる習慣』なんだかすごいタイトルだなあ。

« 税務署に行ってきました | トップページ | 1611 リアル書店の素晴らしさ »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/55292646

この記事へのトラックバック一覧です: 1610 絶妙なタイトル:

« 税務署に行ってきました | トップページ | 1611 リアル書店の素晴らしさ »