最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 本をプレゼントする素敵なシーン | トップページ | 1617 知り合いのブックフェイスを見て驚いた »

2014年3月15日 (土)

アイドルフェスタのリハに行ったのは、アイドル好きだからではありません。




今日は朝から、光が丘というところに行ってました。
Negiccoの3人がアイドルフェスタというイベントに出るので、
リハーサルの合間に、イベント会場近くの書店さんにご挨拶に行っていただくのです。
あ。もちろん、
『新潟発アイドルNegiccoの成長ストーリーこそ、マーケティングの教科書だ』(川上徹也著)
の件です。

イベント会場の同じフロアに1軒、
隣のビルにも1軒、入ってまして、どちらもたくさん仕入れてくださってます。

というわけで、Negiccoのリハーサル中にお邪魔し、
終わるや否やお連れすることに。

リハーサルと打ち合わせの間にちょっとだけできた(というか、作っていただいた)
空き時間を利用して、挨拶に伺ったのでした。
そして、それぞれのお店で色紙を書いていただきました。

ツイッター情報によると、
20冊仕入れてくださったお店のほうは、
本日完売したらしいです。
もう一軒のほうは、月曜に確認します。

私、別件があってライブそのものは見ていないのですが、
「私たちの本が出ました。会場近くの本屋さんで買ってくださいね」
とライブ中に言ってくれたらしいです。

ありがたいなあ。
そして、実際に買ってくださったファンの皆様も、
ありがたいなあ。

【本日のアマゾン】
・『the rubber-tube stretch こりトレ』1位。村上春樹新刊より上だ。

« 本をプレゼントする素敵なシーン | トップページ | 1617 知り合いのブックフェイスを見て驚いた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/55384488

この記事へのトラックバック一覧です: アイドルフェスタのリハに行ったのは、アイドル好きだからではありません。:

« 本をプレゼントする素敵なシーン | トップページ | 1617 知り合いのブックフェイスを見て驚いた »