最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 【本】『本を出したい人の教科書』 | トップページ | 1658 新聞宣伝について考える »

2014年4月30日 (水)

ベストセラーの3条件



月曜(4月28日)の日経MJに興味深い記事が載っていたので、
備忘録代わりに書いておきます。

マーケティングコンサルタント・竹内謙礼さんの
「顧客をキャッチ」というコラムです。

「ベストセラーの条件」というタイトルで、
ダイヤモンド社さんの有名編集者さんに取材しています。

この編集者さん、ベストセラーを立て続けに出している恐るべき人であり、
業界ではかなりの有名人です。
この人に「売れる本づくり」について尋ねたら、
3つのポイントを教えてくれた、とのことで、

ポイント1
「多くの人が関係するテーマ」で本を作ること。

ポイント2
「ベネフィットの大きさ」

ポイント3
「本の内容が自分でも実行できる」と思ってもらうこと。

この3条件、基本的にひとつも欠けてはいけないそうです。

つまりこれは、

作り手サイドが作りたいものではなく、
消費者に求められるものを作る。

ということだと、竹内さんがまとめてくださってます。

【本日のAmazon】
・『正しい家計管理』ちょっと気になる。

« 【本】『本を出したい人の教科書』 | トップページ | 1658 新聞宣伝について考える »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/56003846

この記事へのトラックバック一覧です: ベストセラーの3条件:

« 【本】『本を出したい人の教科書』 | トップページ | 1658 新聞宣伝について考える »