最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 神保町いい店使える店 | トップページ | 遅ればせながら『重版出来』2巻目を読みました »

2014年4月11日 (金)

光進堂さんに行って来ました





以前から気になっていた光進堂さんに行ってきました。
玉川上水駅のすぐそば、なんですね。

他の書店さんではあまり目にしないような本を、
「この本、面白いよ」とあえて中央に並べていて目をひきますが、
この書店さんで一番目立つのは、コミック売り場だと思います。
かなりのスペースを取ってますし、帯に入っている書店員さんのコメントが熱い。

「これは」というコミックに関しては、
最初の十数ページだけ読めるよう、独自のカバーをかけてます。

多くの書店さんの場合、
コミック売り場には出だしが読める小冊子が置いてますが、
これだと、出版社お薦めのものしか読めない。

その点、このカバーだとお店独自のセレクトができます。
「なるほど!」と思いました。
このカバー、他の書店さんでもやったら面白いのに。

試し読みしたら面白かったので、
『ほんとにほんとにほんとにほんとにライオン田』
を購入したのでした。

これ、ほんとにほんとに面白いわあ。

ちなみにこの書店さん、入り口に大きな手書きポスターが貼ってありまして、
弊社単行本を猛烈にプッシュしてくださってます。
『おかしいことを「おかしい」と言えない日本という社会へ』(フィフィ著)
同僚担当本です。
ありがたいなあ。

【本日のAmazon】
・買わせる発想 相手の心を動かす3つの習慣』ちょっと気になる。

« 神保町いい店使える店 | トップページ | 遅ればせながら『重版出来』2巻目を読みました »

書店さん」カテゴリの記事

コメント

宗武店長様
書きこみ、ありがとうございます。拙ブログをお読みいただき、恐縮です。
そうなのです、ついに行きました、貴店。
4月11日(金)のお昼ごろで、女性の方がレジにいらっしゃいました。
ご挨拶しないまま引き揚げまして、大変失礼しました。
記事にも書きましたように、コミックは買わせていただきました。また、お店のことをフェイスブックにも書いたのですが、それを読んだ知り合いが、土曜に行ったそうです。
今週の新文化も拝読しました。
非常に刺激を受けています。
ありがとうございます。今後も引き続き、よろしくお願いします。

取り上げていただきありがとうございます。ついにいらっしゃいましたか。(笑)
実は今年に入って、教科書で手一杯でお店の方がガタガタでお客様にも
申し訳ないくらいでした。あの手書きポスターは常時は4枚すべて手書きで貼っています。
できるだけインパクトのある本で、政治的・宗教的でないものを選んで書いています。
もちろん自分の感覚で選んでいますので、出版社に関係なく選んでいます。
コミックに関しては、ホント女子大生のアルバイトに任せています。選書からPOP作成
おためし本の作成まで丸投げです。『お客さんを楽しませてくれ』とだけお願いしています。
フィフィさんの本は御社の本でしたか。いや題名に惹かれて仕入れてみました。
今週の新文化にも対談を掲載していただきましたが、業界自体が変わらないと取り残される。
そんな危機感を持っています。コミックはお陰様でフアンがつき、昨年は30%増になりました。
もう一捻りできれば爆発的に伸びると思うのですが・・・。
そうそう来週の土曜日の読売新聞(多摩版)にも載る予定です。お店紹介的な記事ですが。
ご来店になったのは木曜ですか?私、お休みでした。申し訳ないです。
長文になりましたが、今後ともよろしくお願い申し上げます。
光進堂 店長 宗武信吾

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/55736262

この記事へのトラックバック一覧です: 光進堂さんに行って来ました:

« 神保町いい店使える店 | トップページ | 遅ればせながら『重版出来』2巻目を読みました »