最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« カウントダウン1日 | トップページ | 日付けを超えて飲むことも。 »

2014年7月23日 (水)

若いときの苦労は買ってでもしろ、と申しますが

先週、三笠書房の編集者さんの講演会に行きました。
王様文庫の編集長さんです。
ふむふむ、とかなり勉強になったのですが、
最も印象的だったのは、編集長さんの若い頃のお話。

編集長さん、以前は青春出版だったそうですが、
その頃のお話でして。

「タイトルマッチ」と称して、
新刊のタイトル候補を1日5つ、20日間、上司に出していたそうです。
つまり20日間、考え続けていたということです。

それから、
章タイトルと小見出しについて、
ABCの3パタンを考えていたんだそうです。
なにしろ、そうしないと上司が受け付けてくれない。
そして、その3案からいいものを切り貼りしていたとのこと。

ひええ。
と思ったのですが、そういう修行を若い頃になさってるんですねえ。

いまから修行しても、間に合わないか…。

【本日のアマゾン】
・『夢がかなうとき、「なに」が起こっているのか?』ランクイン。ふむ。
・『憲法主義』ランクイン。読まなくちゃ。


« カウントダウン1日 | トップページ | 日付けを超えて飲むことも。 »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/56877232

この記事へのトラックバック一覧です: 若いときの苦労は買ってでもしろ、と申しますが:

« カウントダウン1日 | トップページ | 日付けを超えて飲むことも。 »