最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« トーキョートライブ | トップページ | 本ではないサイン会 »

2014年9月20日 (土)

「力」本ブームという新聞記事



東京新聞には、「こちら特報部』と言う、見開きの特集ページが毎日ありまして、
今日の見出しは
「力」本ブーム考

「力」とタイトルについている本が売れているが、
これは何を意味するのか、というもの。

たしかに、『聞く力』はミリオンだし、
指原莉乃さんの『逆転力』も、8万5千部と、
アイドルが出した親書とは思えぬ部数。

この特集、最終的に安倍首相にまで話が及ぶのですが、
それはさておき、書店員さんや出版プロデューサーさんの言葉で印象的だったのを、
いつものように書き出しておきます。

・「力」ほんのブームは当面、衰えないとみている。署名の表現として、定番になったと考えてもよいかもしれない。
・「コツ」とか「方法」といった表現では小手先の策というイメージがある。でも「力」と言われれば、自分を根本から変えてくれるという期待を持ちやすくなる。
・解答への近道をすぐに知りたがる。それに応えるような書籍が売れている。


【本日のAmazon】
・『お金が貯まるのは、どっち! ?』ちょっと気になる。
・『常備菜』お。ランクイン。

« トーキョートライブ | トップページ | 本ではないサイン会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/57441901

この記事へのトラックバック一覧です: 「力」本ブームという新聞記事:

« トーキョートライブ | トップページ | 本ではないサイン会 »