最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 気の長い話 | トップページ | 『ものの見方検定』って、こんな本です »

2014年10月30日 (木)

池袋で芝居を見て




会社帰りに、池袋のサンシャイン劇場へ。

ここにはしばしば、演劇集団キャラメルボックスを見に来るのですが、

今夜はスーパーエキセントリックシアターの芝居見物でした。



以前、新宿で見たことがあるよなあ、

と思って調べたら、20年前でした。

今年が結成35種年ですから、

15周年のときに見たことになります。

20年も前だったのかあ。



創立メンバーたちがまだまだ現役でがんばっている一方で、

若い人たちもずいぶんたくさんいました。

創立メンバーから次世代にどう継承して行くか。

この劇団にとっても、

それからキャラメルボックスにとっても、

重大な問題なのでしょう。

あ。AKBグループも一緒かも。



会社、というか、組織ってそもそもそういうものなのかも。

私も、次世代のことを考えなくちゃ行けない年代なわけで。



時々行なっている社内勉強会、少しはそういう性格があるんですけどね。

ま、一番大きな理由は、

この人の話を詳しく聞きたい、勉強会という名目なら聞けるだろう、

という極めて個人的な欲求なんですが。



今年は、たしか1度も勉強会ができてないんですが、

それはつまり、この人の噺を聞きたい、と思うことがなかったわけで、

これは、よくないなあ。



【本日のAmazon】

・ん。宇沢弘文さんの本が多い。

« 気の長い話 | トップページ | 『ものの見方検定』って、こんな本です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/57840814

この記事へのトラックバック一覧です: 池袋で芝居を見て:

« 気の長い話 | トップページ | 『ものの見方検定』って、こんな本です »