最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« あえてトンカツを食べる理由 | トップページ | カウントダウン21日 »

2014年11月 9日 (日)

パブラインでわかること

風邪は治りました。というか、治ったと自己暗示をかけてます。
治ったんです。

とはいうものの、さすがに外出する気にはなれず、
ネットや雑誌をボーッと見てました。
必然的に、自宅でも見られるようにしたパブラインも、
結構見てました。

パブライン。
全国の紀伊国屋書店さんの売り上げ数字が見られるという、
おそるべきデータベースなんですが、
リアルタイムの数字がわかるだけでなく、
男女比とか年代別の購買層もわかります。
レジを打つときに、セブンイレブンのレジみたいに、
男か女か、だいたいの年齢はどのくらいか、
レジの人が打っているんですね。

今回のひすいこたろうさん新刊『ものの見方分析』を見てみると、
男の比率がかなり高い。
ひすいさんの本って、女性が買っている印象があったので、
ちょっと意外でした。
これはきちんと、他のひすいさん本と分析しなくては。
新しい読者層を開拓しているのならば嬉しいですが、
これまでの女性読者層が買ってくれてないとしたら、
困るわけで。

パブラインでわかることとして、
他社本の数字もわかります。

ここしばらく、ツイッターやフェイスブックでよく目にする他社本タイトルがあるので、
その数字を見てみました。

端的に言って、弊社では重版にはできない数字でした。
それでも、ネットでは売れている印象を与えられるんだなあ。
むしろ、そっちの技術を真似しなくては。

ちなみに。
昔、パブラインの知識が疎い頃、
ネットでいろいろ調べたことがあるのですが、
某編集者さんサイトで、
「1カ月で100冊売れればまずは合格点」
といった趣旨の説明がありました。
当時はそんなものなのか、と思っていたのですが、
これ、弊社ではダメですね。
というか、重版の対象にはなりません。
1カ月で100冊ということは、1日に3〜4冊、ということですからね。

【本日のAmazon】
・『ものの見方検定』92位。ううむ、ここまでかな。7日間がんばりました。

« あえてトンカツを食べる理由 | トップページ | カウントダウン21日 »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/57937493

この記事へのトラックバック一覧です: パブラインでわかること:

« あえてトンカツを食べる理由 | トップページ | カウントダウン21日 »