最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 三連休の間、携帯を見ていた理由 | トップページ | アマゾンで8位に! »

2014年11月 4日 (火)

フェイスブックでできること



g\burogu
担当させていただいた本の読者の生の声、

以前はツイッターで探してました。

ツイッター検索で本のタイトルを検索すると、

その本のことをつぶやいているツイートがわかるので、

それをRTしたり、こっちから反応したり。



今回の『ものの見方検定』では、

なぜかその手がうまく使えません。

ツイッター検索しても、ネット書店アマゾンのランキングなどがでるだけで、

読者の感想ツイートになかなかヒットしない。



たまたまこの本だけなのか、

ツイッター全体の問題なのか、

まだよくわかりませんが、

ともかく「ううむ」と思っていたのですが、

別の手段を思いつきました。

フェイスブックです。



『ものの見方検定』の著者であるひすいさん、フェイスブックをなさってます。

本書のことも記事にしてくださってます。

その記事に、「読んだよ」「買います」とコメントしてくださる方が、

かなりいらっしゃるのです。

さらに、その人がご自身のフェイスブックで記事にしている場合も。



それらを追っかけて、

「ありがとうございます」「買ってください」

と書き込んでます。



冷静に考えたら、ストーカーっぽいですが…。

目も疲れますが…。



この作業によってどれだけの効果があるかはわかりません。

まあ、新聞宣伝などに比べたら、ものすごく微々たるものでしょう。



それでも、

私がコメントを書き込んだ人がご自身のフェイスブックで話題にしてくだされば、

それを読んだ人が興味を持ってくださるかもしれないわけで。



ううむ。やはり地味だなあ。



まあ、でも、

私は本の宣伝で一番強力なのは口コミだと思ってます。

「この本、面白いよ!」

と、信頼している人が絶賛していたら、

思わず読みたくなるじゃないですか。

それを、ネットでできる(かもしれない)のが

フェイスブック(とツイッター)と思っているのですよ。



で、こういう作業をしていたら、

ひすいさんのお友達で、某社の社長さんが、

100冊まとめ買いしてくださいました。



こういうことだって、ないわけではない、わけですよ。

こんなお友達が100人いたら、どうしましょ。

(まず、ありえませんが)



【本日のアマゾン】

・というわけで、『ものの見方検定』総合で8位まで行きました。

素晴らしい!
(写真はその一時間前、9位ですが

« 三連休の間、携帯を見ていた理由 | トップページ | アマゾンで8位に! »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/57887323

この記事へのトラックバック一覧です: フェイスブックでできること:

« 三連休の間、携帯を見ていた理由 | トップページ | アマゾンで8位に! »