最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 『営業の悪魔』特設ページ、できました! | トップページ | 本日、発売開始! »

2015年1月31日 (土)

志の輔らくごを聞きながら



先日、渋谷のパルコ劇場で、志の輔らくごinパルコを見ました。

新作2席と古典1席。大変に面白かったです。

このブログ、読む人が少ないのでネタについて書いても大丈夫と思いますが、

古典は「三方一両損」。

有名な噺ですが、オチが微妙に違っていました。

志の輔さんのようなベテランでも、変化を求め挑戦的なことをするるのかと、

実は結構衝撃を受けました。

後半のほうの新作は、ものを売るだけが商売じゃない、信用を売るのだって商売だという、

むしろ今の時代に通じるテーマを、江戸時代を舞台に語るという噺で、

極めて現代的(時代設定は江戸時代だけど)と思ったのでした。



そして、この会が10年続いていることにも改めて驚きました。

500人20回公演。つまり1月で1万人のお客さんを集める。

それも、志の輔一人の力で。

これは、志の輔を信用している人がそれだけたくさんいる、

ということなのでしょう。



信用を読者から売るにはどうしたらいいのか。

著者さんご本人の信用、ブランドももちろんですが、

あの出版社の本は面白い。

あの編集者の本は間違いない。

といったものがあったら、さらにいいんでしょうねえ…。

どうやったら得られるのか、がわかりませんが…。


« 『営業の悪魔』特設ページ、できました! | トップページ | 本日、発売開始! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/58772762

この記事へのトラックバック一覧です: 志の輔らくごを聞きながら:

« 『営業の悪魔』特設ページ、できました! | トップページ | 本日、発売開始! »