最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« こちらが遅すぎるのか、向こうが早いのか | トップページ | 原宿から新横浜へ »

2015年1月11日 (日)

【本】『本棚にもルールがある』



成毛眞さんの新刊『本棚にもルールがある』を読みました。

この本のタイトルをネットで知ったとき、

「うまい!」と思ってしまいました。

それは同時に、

この切り口を思いつけなかった自分への怒りでもあるのですが。



成毛さんと言えば本好きで有名です。

そして、ご自宅の写真が時々雑誌に載ることがありまが、

そこで印象的なのは、巨大な本棚。



本棚を切り口にして成毛さんに本について書いてもらう、という発想が素晴らしいと思うのです。

なぜ、思いつけなかったかなあ、自分。



帯にドーンと大きく、

「ズバ抜けて頭がいい人はなぜ本棚にこだわるのか」

とありますが、こっちをタイトルと勘違いする人もいるのではないか、と。

最近流行の「一流の人はなぜ~」というタイトルを連想させます。

この辺も、うまいなあ。



印象的だったフレーズを書いておきます。



「本棚は、自分という人間のデスクトップ」

「サイエンス、歴史、経済のジャンルのない本棚は、社会人として作ってはならない」

「付箋はダイソーで売っているものがいい」



【本日のAmazon】

・ここに来て、ダイエット本が増えたような。新年だから?


« こちらが遅すぎるのか、向こうが早いのか | トップページ | 原宿から新横浜へ »

本の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/58551743

この記事へのトラックバック一覧です: 【本】『本棚にもルールがある』:

« こちらが遅すぎるのか、向こうが早いのか | トップページ | 原宿から新横浜へ »