最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 今日の企画、今日のうちに | トップページ | 六本木の朝の勉強会 »

2015年2月18日 (水)

言い訳

本のあとがきなどに、編集者へのお礼をお書きになる著者さんがいらっしゃいます。
大変にありがたいことなんですが、弊社では基本的に、カットします。
出版社によって考え方が異なると思いますが、弊社の場合は「編集者イコール黒衣」と考えてますので、名前は出さない。出るのはおかしい、という判断です。
私自身、著者さんが仮にお礼を仰りたいのならば直接言ってください、活字にすることはありませんよ、と思ってます。

…と思ってるんですが、3月新刊では私の名前があとがきに出てきます。
上記に、まったく反する事態になってます。
これ、お原稿が実に精密な作りになってまして、私が出てくる部分をカットすると、全体の構成がおかしくなってしまうのです。
というわけで、上長に確認の上で、名前を残すことにしました。
こういう展開、たぶん2冊めではないか、と。
どういう理由で名前が残ったのかは、ぜひ、現物をご覧ください。
3月新刊『ネクタイを毎月3本買う人はなぜスゴイ仕事ができるのか』(野呂エイシロウ著)です。

« 今日の企画、今日のうちに | トップページ | 六本木の朝の勉強会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/58983683

この記事へのトラックバック一覧です: 言い訳:

« 今日の企画、今日のうちに | トップページ | 六本木の朝の勉強会 »