最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« キャラメルボックスはここまでやっている! | トップページ | 国会図書館に行ってみました。 »

2015年3月11日 (水)

一生懸命つくらなくては。


本づくり、面倒だなあと思うこともあります。

本の売れ行き、思っていたより悪いなあ、ということもあります。

それでも、好きな仕事を続けられるのだから、

愚痴や不満を言っていてはバチが当たる。



3月11日が来るたびに、そう思うのです。

一生懸命、いい本を作らなくては。



というわけで、ここからいきなり宣伝になってしまうのですが、

つい先日まで編集をしていた本が、書店に並び始めました。

私なりに、「いい本」にしたいと思い一生懸命作りました。

(あくまでも主観的には、ですが)



『ネクタイを毎月3本買う人はなぜスゴイ仕事ができるのか』というタイトルです。

著者は、放送作家にして戦略的PRコンサルタントの野呂エイシロウさん。

23年間「一流の人」と至近距離で仕事してきた野呂さんの結論を、

1冊にまとめていただきました。



一流の仕事人は、自分の見せ方に徹底的にこだわります。

自分の時間にもこだわるし、勉強にも貪欲です。

そんな彼らのまねをするだけで、仕事はドンドン大きくなっていきます。

いわば、野呂さんが仕事の現場で学んできた、

最短距離で最大の評価を得る「正しい努力」のやり方です。



例えば、



●服を変えたらギャラが40倍になったのはなぜか

●オーダーメイドより吊るしのスーツを買うべき、これだけの理由

●野呂流「ちぎって読む」読書術とは?

●なぜ便箋にわざわざ自分のメールアドレスを書き込むのか

●万能機具は、使う人を無能に見せる

●ビニール傘で自宅の傘立てをいっぱいにしていたら運気が落ちる

●フェイスブックにドンドンアップすべき写真とは?



といった内容です。



というわけで、

『ネクタイを毎月3本買う人はなぜスゴイ仕事ができるのか』

よろしくお願いします!




« キャラメルボックスはここまでやっている! | トップページ | 国会図書館に行ってみました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/59230069

この記事へのトラックバック一覧です: 一生懸命つくらなくては。:

« キャラメルボックスはここまでやっている! | トップページ | 国会図書館に行ってみました。 »