最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 花見 | トップページ | 電子辞書って便利なんだなあ。 »

2015年4月 2日 (木)

「ソロモンの偽証」、ようやく見ました



4月新刊の担当がないので、今月、のんびりしてます。
今週は特に、打ち合わせもほとんど入っておらず、はっきり言ってかなり暇。
その一方で、猛烈に忙しい同僚がいるので、この数日、手伝いをしてました。
歴史関係の本なので、出てくる人たちの顔写真を集めたり、その人たちのプロフィールを作ったり。
仕事があって、よかったあ。

で、今日一息ついたので、原作を読んだ『ソロモンの偽証』、その映画版を見てきました。

大長編の映画化なので当然といえば当然ですが、原作のエピソード、いくつか抜けてます。
逆に、主人公の藤野涼子が裁判を始めようとするきっかけや弁護人選出のプロセスは、だいぶ肉付けしているようです。
この作品の肝でもあり、同時に弱点にもなりうるのは、中学生だけで裁判をやろうとするモチベーションだと思うのですが、そこのところをうまく処理している、と感じました。

原作の冒頭は、公衆電話の印象的なシーンから始まるんですが、電話のシーン、映画後編には出てくるのかな。
とりあえず、後編、見に行かなくちゃ。

それにしても。
主役の女の子、おでこが可愛い。

« 花見 | トップページ | 電子辞書って便利なんだなあ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/59501787

この記事へのトラックバック一覧です: 「ソロモンの偽証」、ようやく見ました:

« 花見 | トップページ | 電子辞書って便利なんだなあ。 »