最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« カウントダウン24日 | トップページ | キャラメルボックス加藤さんのセミナーなな参加してみました。 »

2015年9月25日 (金)

100冊でも50回繰り返せば

先日、社内のちょっとした会議で、
サイン会の話題になりました。

実は私、サイン会にはちょっと懐疑的なのです。
というか、懐疑的でした。
リアル書店1軒でサイン会をしたとして、売れるのは100冊。
(最近は100冊行けば大成功だと思います)
それでおしまいだとしたら、書店員さんや作家さん、
あと、まあ、出版社。
それぞれの負担が大きい割に、
あまり意味がないんじゃないかなあ、と思っていたわけです。

しかし、よくよく考えて、軌道修正しました。
サイン会、やれるならやったほうがいい。

100冊売れたとして、それを50回繰り返せば5000冊です。

もちろん、現実的には50回もサイン会をやることは無理ですが、
少なくとも、売れるためのことなら何でもやってみるべき。
実際、私が会社で展開している編集部ツイッターやフェイスブック、
特設サイトといったネットのあれこれも、
直接の売り上げにどれだけ貢献しているか、まったくわかりません。
おそらく、それほどの効果はないと思います。残念ながら。
それでも、やらないよりやったほうがいい。と思ってやっているわけで。
サイン会も、やらないよりはやったほうがいい。

ただし、ネットのあれこれは私一人でできますが、
(あるいは社内で完結できますが)
サイン会となると書店さんの協力が絶対的に必要で、
書店さん側がやろうと言ってくださらないと始まらないわけです。
逆にいうなら、書店さんがやろうと言ってくださったサイン会は全力を尽くして
最大限,売れるようにする。

というわけで、今は私、書店さんがやろうと言ってくださったサイン会限定で、
サイン会やるべし、と思っております。
もちろん、書店さんに「やろう」と言わせる努力も必要なわけですが。

« カウントダウン24日 | トップページ | キャラメルボックス加藤さんのセミナーなな参加してみました。 »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/61771300

この記事へのトラックバック一覧です: 100冊でも50回繰り返せば:

« カウントダウン24日 | トップページ | キャラメルボックス加藤さんのセミナーなな参加してみました。 »