最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2076 なかなか集中できなかった一週間 | トップページ | 三省堂書店神保町本店のことが業界紙に »

2015年9月12日 (土)

【本】『読んだら忘れない読書術』




いま、かなり売れてます、『読んだら忘れない読書術』。精神科医、樺沢紫苑さんの新刊です。10万部突破してるみたいです。凄いなあ。

この本で強調されてるのは、アウトプットとスキマ時間の重要性。
だからといって、『アウトプット読書術』とか『スキマ時間読書術』といったタイトルではここまで売れなかったかも。私もそうですが、読んだ本、内容を忘れてしまうんですよね。そうならない方法を知りたいと思うじゃないですか。
そういう、読者が漠然と思っていることへの答えになるようなタイトルを私もつけられたら、いいんですが。

この本で重視されてるアウトプット。これを繰り返すことで忘れなくなるとのことですが、アウトプットというと、ついつい書評ブログやフェイスブックへのアップを連想しますが、そしてもちろんそれらもアウトプットだとお書きになってますが、本にラインマーカーでラインを引くだけでも、アウトプットになるらしいですよ。
これならすぐにできそう。

「電車でスマホに触るのは最大の時間のムダ」
「寝る前の読書は記憶に残る」
「面白そうと思ったらすぐに読む」(だから、本は買った日に読むのがベスト)
などなど、気になるフレーズがあれこれと。
勉強になりました。

【本日のAmazon】
・『「だから、生きる。」』14位。

« 2076 なかなか集中できなかった一週間 | トップページ | 三省堂書店神保町本店のことが業界紙に »

本の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/61583037

この記事へのトラックバック一覧です: 【本】『読んだら忘れない読書術』:

« 2076 なかなか集中できなかった一週間 | トップページ | 三省堂書店神保町本店のことが業界紙に »