最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« Perfumeのドキュメンタリー映画を見て感じた二つのこと | トップページ | らくごカフェに行きました。 »

2015年12月 8日 (火)

なぜ『下町ロケット2』を買ってしまったのか。




今、2本のテレビドラマが話題です。

NHKの「あさが来た」とTBSの「下町ロケット」。



「あさが来た」のほうは主題歌がAKB48ということで、

じっくり見たいのですが朝は何かとバタバタしていて、いまだきちんと見ていません。



一方の「下町ロケット」は、毎週見ています。

面白い。

原作本がでていることも、ドラマの後半は小説の第2弾が原作であることも知っていますが、ドラマを見ればいいからわざわざ原作は読まなくていいや、と思っていました。



そんな私が、先日、ついつい『下町ロケット2』を買ってしまいました。

理由は簡単で、この本を扱っている書評メルマガを読んでいて、

これは読まねば、

という気になったのです。

「Webook of the Day」というメルマガで、

松山さんという方がお書きになっています。

書評系としてはかなりの老舗です。

当該記事はこちら





このメルマガを読んでなぜ買いたくなったのか。



自己分析すると、理由は2つ。



メルマガの出だしで、松山さんの職場の話が出てきます。

ここで、「あるある」という気持ちにさせられ、

今回のメルマガを最後まで読もうという気になった。



最後のほうで、文章表現に関する記述が出てきます。

こういう表現がたくさん出てくるのなら、

テレビドラマだけで満足するのはもったいない。



そう思って、ついつい買ってしまったのでしょう。



ということは、

・最後まで読みたくなるイントロ

・その本を買わないと手に入らないメリットの説明

の2点がポイント、ということでしょうね。

とすると、これはメルマガ限定の話ではないような…。



【本日のアマゾン】

・『幸運を引き寄せたいならノートの神さまにお願いしなさい』ちょっと気になる。

 


« Perfumeのドキュメンタリー映画を見て感じた二つのこと | トップページ | らくごカフェに行きました。 »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/62874444

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ『下町ロケット2』を買ってしまったのか。:

« Perfumeのドキュメンタリー映画を見て感じた二つのこと | トップページ | らくごカフェに行きました。 »