最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 出版界の10大ニュース | トップページ | 結果を出している著者さんの共通点 »

2015年12月27日 (日)

編集部員の今年のベスト本


明日で弊社、仕事納めです。

といっても、午後はなし崩し的に大掃除になってしまうので、

デスクワークができるのは主に午前中。

というわけで今日は、明日やらなくてはいけないことをノートに書き出してました。

もうひとつ、編集部員たちに聞いた今年のベスト本、それをワードにまとめてました。

新聞の書評欄が、年末に書評委員たちによる「今年のベスト3」を発表することがありますが

(まさに今日の朝日新聞と東京新聞がそうでした)

それの弊社版,というイメージです。



毎年のことですが、みんな、いろんな本を読んでいるんだなあ、と感じ入ります。

と同時に、それでもたまにはダブる本があるわけでして、

今年も1冊ありました。

『まちの本屋』です。



ところで、

このワードリストには、ネット書店Amazonのリンクを貼ってます。

正直、ちょっと手間なので今年は省こうと思っていたのですが、

ご自身のベスト本に、わざわざAmazonのリンクを貼ってメールしてくれた人がいて、

そうなると、他の本にもリンクを貼らないとなあ、

と思ったのでした。



【本日のアマゾン】

・『親ゆびを刺激すると脳がたちまち若返りだす!』新聞宣伝していたな。

・『結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる 』ちょっと気になる。

« 出版界の10大ニュース | トップページ | 結果を出している著者さんの共通点 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/63181822

この記事へのトラックバック一覧です: 編集部員の今年のベスト本:

« 出版界の10大ニュース | トップページ | 結果を出している著者さんの共通点 »