最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 大先輩による「ベストセラーの条件」 | トップページ | 記憶をなくしてしまった件。 »

2016年1月13日 (水)

忙中閑あり、ということにさせてください。




朝、千代田線が大幅に遅れてしまって出社時間が遅くなり、そのせいかバタバタとした1日でした。
午前中は築地に出て、デザイナーさんと打ち合わせ。
一度会社に戻り、荷物を持って今度は三田へ。著者さんの講演会があり、その著者さんの本を売りに行ったのです。
20冊お持ちしたのですが、あっさりと完売。感動しました。

その後、会社に戻って社内の打ち合わせをすませ、神保町の楽器カフェというお店へ。
若手落語家さんの二人会見物。
終演後会社に戻り、メールをあれこれチェックしたのでした。

というわけで、明らかに落語会だけ異端ですが、忙しい時こそ、こういうメリハリが必要だと思うんでよね(言い訳)。

異端のものと接することで、思いがけない企画がうまれること、あると思うんでよね(言い訳)。

というわけで、机に向かっている時間はかなり短かったのですが、濃い1日でした。

« 大先輩による「ベストセラーの条件」 | トップページ | 記憶をなくしてしまった件。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/63441755

この記事へのトラックバック一覧です: 忙中閑あり、ということにさせてください。:

« 大先輩による「ベストセラーの条件」 | トップページ | 記憶をなくしてしまった件。 »