最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 【本】刊『ブラバン甲子園大研究』 | トップページ | ノルマ問題 »

2016年7月18日 (月)

年末のセミナーを改めて復習




先日、他社の敏腕編集者さんとランチでした、という記事を書きましたが、その時に話題に出たのが、昨年12月に私が参加したセミナーのこと。文響社の若きエースに
エリエスブックコンサルティングの土井英司さんが話を聞くというもので、このブログにも書いたと思いますが、今回改めて、その時のレジュメを引っ張りだしました。
半年ぶりの復習となったわけですが、これ、いいですね。半年経ってもできてないこと、少しはできていることが鮮明で、刺激になります。
というわけで、印象的なフレーズを書いておきます。自分の本作りの参考にしなくては。
「レベルは上げるが敷居は下げる」
「最初に、共感できるエピソードを置く」
「書いてもらう前に打ち合わせをみっちり」
「読者対象に読んでもらってダメだししてもらう」
「書店にカバーラフを持って行って流行っている本の横に置いてみる」
「見出しはテレビのテロップ。パッと見て面白いか否か、詳しくない人が見ても面白いか否か」
「新しく見えるか、やってみたいと思えるか」
「売れそうな本は、本当に必要なもの、価値観をひっくり返すもの、それが言いたかったというもの」

« 【本】刊『ブラバン甲子園大研究』 | トップページ | ノルマ問題 »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/66572815

この記事へのトラックバック一覧です: 年末のセミナーを改めて復習:

« 【本】刊『ブラバン甲子園大研究』 | トップページ | ノルマ問題 »