最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« カウントダウン10日 | トップページ | 次と次の次の準備を »

2016年9月21日 (水)

【本】『君の名は。』




映画が面白かったので、思わず小説も読んじゃいました、『君の名は。』
基本的に映画と同じ流れで語られていて、新しいエピソードや新しい登場人物が出てくるわけではないのですが(だから驚きはないのですが)小説も面白いなあ。
主人公二人、どちらかの視点で語られるので、彼らが見てないシーンは出てこないのですが、むしろその方がスッキリしてます。そして主人公の三葉がある段階で髪を切るのですが(ん? ネタバレじゃないですよね)その理由が、小説で初めて理解できました。あそこ、普通は映画見て理解するのかなあ。
そして、映画にはたぶん出てきませんが、「もがく」というのがこの作品の重要なフレーズなのだ、と知ったのでした。
映画も大ヒットしてますが、本も売れてるそうで。社会現象ですね、もはや。

« カウントダウン10日 | トップページ | 次と次の次の準備を »

本の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/67603704

この記事へのトラックバック一覧です: 【本】『君の名は。』:

« カウントダウン10日 | トップページ | 次と次の次の準備を »