最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 演劇集団キャラメルボックス | トップページ | メディアによる時間差 »

2016年9月25日 (日)

【本】『未来食堂ができるまで』




会社のすぐ近くに、未来食堂というお店があります。初めて入ったのがいつか忘れてしまいましたが、非常にインパクトがありました。
まず、狭い。コの字型のカウンターのみで、12席。若い女性店主がカウンターの中でテキパキ動いて料理を出してくれるのですが、昼のメニューは一品のみ。ごはんはお櫃からでおかわり自由。不思議な雰囲気ですが、居心地はいいのです。
いつしか、同じ会社の人をしばしば目にするようになりました。居心地がいい、と感じる人が多いのでしょう。
しばらくして、ネットでこのお店のことが話題になり、かなり混むようになりました。
そして、ついには書籍が出版されました。カウンターの中にいる店主、小林せかいさんによる『未来食堂ができるまで』です。
基本的には、小林さんのブログをまとめたものです。このブログ、本になる前から読んでましたが、お店に関するさまざまな情報が、毎月の売り上げ高も含めて出てくるという凄い内容です。開店前から公開しているので、場所選びの話や、そもそもなぜお店を開くのか、そのための修行のこと、前職のことなど、かなり濃いです。で、それらをまとめて読むことで、小林さんがやりたいことが浮き上がってくる。そんな一冊です。
というわけで、お店に行ったことのある人にはとても面白く、行ったことのない人はなんとかしていきたくなる、そんな本だと思います。
ところで、上にちょっと書きましたが、開店前からブログをやっていた、というところがかなり印象的です。そうすることでファンを増やしていたわけで、そうなんだよなあ、事前にファンを作ることっても大事だよなあ、と思ったのでした。
この本を読んで他にも「へえ!」と思ったことがあるのですが、長くなりすぎるので、それはまた改めて。

【本日のアマゾン】
・『退職金バカ』気になる。

« 演劇集団キャラメルボックス | トップページ | メディアによる時間差 »

本の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/67660726

この記事へのトラックバック一覧です: 【本】『未来食堂ができるまで』:

« 演劇集団キャラメルボックス | トップページ | メディアによる時間差 »