最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 書店員さんの一言に衝撃を受ける | トップページ | 新潟出張 »

2016年10月29日 (土)

【本】『空気のつくり方』




ベイスターズの社長、池田純さんの『空気のつくり方』を読みました。5年連続最下位争いだったのに球場は連日満員。その理由は徹底的なマーケティング戦略にあった、というわけで、社長自らその秘密を説明してます。とても面白い。
朝日新聞に池田さんのインタビュー記事が載っていて気になったのですが、こういう本を出していたんですね。
「コントロール可能な領域に徹底的に力を注ぐ」
「自社のホームページに徹底的に力を入れる」
「センスを磨くには、見て見て見まくる、聴いて聴いて聴きまくる」
といった気になるフレーズも。
ところで池田さん、契約満期ということでこの10月に社長を退任しているんですね。ベースターズ関連の本はもう書かないかなあ。
そして、自社本の推薦を社長自らが行うというのが、幻冬社っぽいなあ、と思うのであります。

【本質のアマゾン】
・『国家とハイエナ』売れてるのね。

« 書店員さんの一言に衝撃を受ける | トップページ | 新潟出張 »

本の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/68170102

この記事へのトラックバック一覧です: 【本】『空気のつくり方』:

« 書店員さんの一言に衝撃を受ける | トップページ | 新潟出張 »