最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 【本】『魔法のコンパス』 | トップページ | 先行販売始めました »

2016年11月20日 (日)

強い企画会議にするために

本作りのスタートは、企画会議です。
ここで、本を出すか出さないか決まるわけですから、
ここが一番肝心、ということになります。
もちろん、著者さんとのやり取りでお原稿の精度を上げる、
タイトル会議でキャッチーなタイトルをつくる、
デザイナーさんとのやりとりで人目をひくカバーをつくる、
といったことも大事ですが、そもそも、需要のある企画でなければ売れないわけで。
たとえがいいかどうかわかりませんが、
どんなにお原稿の出来が良くても、
キャッチーなタイトルであっても、
人目をひくカバーであっても、
ミジンコの育て方、というテーマでは10万部にはなり得ない。
もちろん、ミジンコの育て方という本も必要ですが、
それは専門の出版社に任せたい。

というわけで、スタート地点となる企画会議を強くしないといけない、
と今さらながら思っております。
そのために、販売部の人にも参加してもらうようにしたのですが、
さらに最近、会議参加者には、
事前にタイトルと著者をメールで私に出してもらうようにしました。
で、会議の前に、その著者さんが以前にどんな本を出しているか、とか、
そのテーマで類書はあるか、といったことを私が調べます。

今までは会議の直前に企画を作れば良かったわけですが(以前の私がまさにそれ)
前日のお昼までに企画を作らなくてはいけなくなったわけで、
会議参加者の人たちの負担は増えているのだろうなあ。

まあ、でも、強い会議にするためなので、ご勘弁いただくしかありません。
私としても、単に「出す」「出さない」を決めるだけでなく、
出すのだったらより売れるためのアイデアを、
出さないのだったら出せるような別案を、
考えなくてはと思います。

企画会議っていつもは月曜ではないのですが、
明日月曜は特例的に会議があります。
というわけで先ほどまで、携帯でいろいろ検索しながら、
他の人たちの企画案を見てました。
私としては「出す」つもりのものが数本ありますが、
他の人たちはどんな反応をするかなあ。

【本日のAmazon】
・『青の数学』朝日新聞書評欄に載っていた本だ。

« 【本】『魔法のコンパス』 | トップページ | 先行販売始めました »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/68515219

この記事へのトラックバック一覧です: 強い企画会議にするために:

« 【本】『魔法のコンパス』 | トップページ | 先行販売始めました »