最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 『一流の人は、本のどこに線を引いているのか』 | トップページ | メールを忘れてた »

2016年11月 3日 (木)

昨日の続きです




昨日紹介した、土井英司さんの『一流の人は、本のどこに線を引いているのか』。蛇足かもしれませんが、私がどこに線を引いたかといいますと、
「ビジネス書を読んで、優れたビジネスモデルの秘密を知る。次に、現場へ行って、それを体感したり、本に書いてあったこととのズレを探したりする。このトレーニングを繰り返すことで、世の中を見る目は、以前とは劇的に違ってくるだろう」
「成果を出している人は、そこにかけている時間が圧倒的に長い」
・・・私の場合、「そうだ、その通り! 自分の考えは間違っていなかった」と感じる箇所よりも、そうあらねばならないという戒めの箇所に、線を引くみたいです。

【本日のアマゾン】
・『仕事も家庭も楽しみたい! わたしがラクする家事時間』ふむふむ。

« 『一流の人は、本のどこに線を引いているのか』 | トップページ | メールを忘れてた »

本の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/68240569

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の続きです:

« 『一流の人は、本のどこに線を引いているのか』 | トップページ | メールを忘れてた »