最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 【本】『インバウンドマーケティング』 | トップページ | 映画「チアダン」を見て感じた出版業界の見本本問題 »

2017年3月13日 (月)

献本がアマゾンで売られていたというお話

ブログとフェイスブックと、
会社ブログを書いているので、
時としてネタを使い回すこともあるのですが、
今回のネタは、たぶんここにしか書けません。

午前中に、妙な電話が編集部にかかってきました。
「そちらの本をタダで送ってほしい。
そういう書類が本の中に入っていた」

最初は意味がわからなかったのですが、
よく聞いてみると、
本の中にリリースが入っていたらしいのです。
新刊の見本本ができた時に、
献本先にお送りするリリースです。

リリースがなぜアマゾンに?
と思い、さらに尋ねると、
アマゾンのマーケットプレイス(中古本)で
買ったとのこと。

書評に取り上げてもらおうと思ってマスコミ各方面に新刊の見本本をリリース付きでお送りするわけですが、その中のどなたかが、中古本業者に売った。
その際に、リリースが入っているのに気付かず(あるいは気にせず)売ったのでしょう。
そして中古本業者もリリースに気づかず、そのまま売ってしまった。
リリースの中に「1冊、お送りさせていただきます」という一文があるので、マーケットプレイスで買った人が「もう1冊もらえるのか」と思って弊社に電話してきた。
という流れのようです。

たまに、ブックオフなどでサイン入りの古本が売られていることがありますが、それに近いです。
どなたがマーケットプレイスに売ったのかはわかりません。
これからは、リリースの文面に気をつけたいと思います。

« 【本】『インバウンドマーケティング』 | トップページ | 映画「チアダン」を見て感じた出版業界の見本本問題 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/69914182

この記事へのトラックバック一覧です: 献本がアマゾンで売られていたというお話:

« 【本】『インバウンドマーケティング』 | トップページ | 映画「チアダン」を見て感じた出版業界の見本本問題 »