最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」におけるマンネリ対策 | トップページ | 【本】『筋トレが最強のソリューションである』 »

2017年4月13日 (木)

どうせ後輩は読んでないんだろう、というお話

本日はちょっと嬉しい話
(自分比)を。

先日、タイトルについての
社内会議がありました。
5月末完成予定の本の
タイトルです。

これに、6月末と
7月末の予定の本が
1点ずつ加わりました。

つまり、本来の点数より
2点多い状態。

6月末と7月末の本を
それぞれ担当している
後輩たちが、
自ら早めの話し合いを
希望したのです。

一人は、
デザイナーさんとの
打ち合わせが
スムーズに進むから。
もう一人は、
ネットでの告知活動に
有利だから。

二人とも、
本をよりよくするための
工夫として、
タイトルの検討を
早くしたい、
と言ってきたわけです。

実は私、こういう発想が
全くありませんでした。
後輩たちのように、
私も担当本のタイトルは
早めに検討しなくては。
と教えられました。

という、
ちょっと嬉しい話でした。

« 「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」におけるマンネリ対策 | トップページ | 【本】『筋トレが最強のソリューションである』 »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/70250645

この記事へのトラックバック一覧です: どうせ後輩は読んでないんだろう、というお話:

« 「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」におけるマンネリ対策 | トップページ | 【本】『筋トレが最強のソリューションである』 »