最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 交渉のやり方は編集者それぞれ | トップページ | 野呂エイシロウさんのぐさっと来た言葉 »

2017年9月12日 (火)

下町の太陽




時間がポコッと空いたので、
神保町シアターで「下町の太陽」を見ました。
いま、倍賞千恵子特集なのです。
この作品、50年以上前の作品なんですね。
タイトルは知ってましたが、見るのは初めて。
何しろ昔の映画ですから、「女性は結婚したら家庭に入る」とか「結婚相手で幸せは決まる」といった価値観が普通に出てくるのですが、主演の倍賞さんは、その価値観に疑問を抱くようになり・・・、という話でして、意外に現代に通ずるテーマなんじゃないかなあ、と思ったのでした。
観客は圧倒的に年配の人たち。
いろいろ思うところのある映画経験でした。
それにしても、昔の映画って短いですね。本作は90分ほどでした。

« 交渉のやり方は編集者それぞれ | トップページ | 野呂エイシロウさんのぐさっと来た言葉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/71692322

この記事へのトラックバック一覧です: 下町の太陽:

« 交渉のやり方は編集者それぞれ | トップページ | 野呂エイシロウさんのぐさっと来た言葉 »