最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 【本】初代社長の本を改めて読んでみた | トップページ | キャラメルボックスなね惹かれる理由 »

2017年12月16日 (土)

演劇集団キャラメルボックスのロビーで売っていた小冊子




昨夜は会社帰りに池袋に行き、演劇集団キャラメルボックスの新作初日を見物。「ティアーズライン」というお芝居です。
カーテンコール時に今回も撮影OKタイムがあるとのことでそれを楽しみにしていたのですが、まさかの携帯の電池切れ。ちょっとショック。
また見に行かなくては。
ロビーでは「四コママンガ」の小冊子を販売してました。10ページで300円。
公演のことをツイッターなどで盛り上げるために、劇団員が考え描いた四コマ。ツイッターで私も見てましたが、それが小冊子になったということで、迷わず買いました。
こういうの、編集部でもできないかなあ。
小冊子は無理にしても、イラストをツイッターにアップするとか。
あ、どうせなら本ができるまでの経緯を著者さんが四コマでアップするとか。
そういうマンガの描ける著者さん、探さなくちゃ。

« 【本】初代社長の本を改めて読んでみた | トップページ | キャラメルボックスなね惹かれる理由 »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 演劇集団キャラメルボックスのロビーで売っていた小冊子:

« 【本】初代社長の本を改めて読んでみた | トップページ | キャラメルボックスなね惹かれる理由 »