最近のトラックバック

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« まずまず順調、3連休 | トップページ | 素敵なタイミング(という歌が昔ありました) »

2018年1月 9日 (火)

このドラマの編集部、リアルすぎる




テレビドラマや映画に出てくる出版社って、綺麗すぎることが多いように思います、実際に勤めている者としては。
その点、昨夜1月8日のテレビ東京ドラマ「娘の結婚」に出てきた出版社の編集部は、リアルでした。
というより、リアルすぎて汚い。
なぜか。
実はこのドラマ、弊社からでている同名タイトルの小説が原作でして、その縁で、弊社編集部がロケに使われたのです。つまりリアル編集部。だから汚い。
リアルを追求すればいい。というわけでもないんですね。なにことにも限度はあるわけで。
ちなみに、私の机は角度的に映ってません。奥の男性のさらに奥が、私の席です。
さらにちなみに。
原作を担当させていただいた後輩女子がエキストラで出演してるのですが、そしてそのシーンの写真も撮ってるんですが、肖像権の問題で掲載できません。残念だなあ。

【本日のアマゾン】
・『草笛光子のクローゼット』ふうむ。

« まずまず順調、3連休 | トップページ | 素敵なタイミング(という歌が昔ありました) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/72654031

この記事へのトラックバック一覧です: このドラマの編集部、リアルすぎる:

« まずまず順調、3連休 | トップページ | 素敵なタイミング(という歌が昔ありました) »