最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 鬼怒川温泉にやって来ました。 | トップページ | 【本】『斎藤一人 お金の神様に好かれる人のスゴい口ぐせ』 »

2018年2月11日 (日)

【神保町ランチ日記】簫記






さっきの東武ワールドスクエアの記事と順番が逆になってしまいましたが、昨日のお昼ごはんは、神保町の簫記というお店でした。
カウンターがメインの小さなところで、こういう場合はアタリかハズレかどちらかしかない(つまり普通がない)と思って食べてみたら、激しくアタリでした。
美味しい、でも辛い、痺れる。そのバランスがとてもいい。麻婆丼がこれまた辛い。でも美味しい。ハンカチ必須(泣ける映画か)。
お店の掲示の指示に従って、途中から麺に酢を投入しましたが、これがまた美味しい。コクが出ます。
というわけでリピーターになりそうですが、ロカボとは逆の路線になりそうだなあ。

千代田区神田神保町1-2-6

« 鬼怒川温泉にやって来ました。 | トップページ | 【本】『斎藤一人 お金の神様に好かれる人のスゴい口ぐせ』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【神保町ランチ日記】簫記:

« 鬼怒川温泉にやって来ました。 | トップページ | 【本】『斎藤一人 お金の神様に好かれる人のスゴい口ぐせ』 »