最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 【神保町ランチ日記】簫記 | トップページ | 10万部会議とは何か? »

2018年2月13日 (火)

【本】『斎藤一人 お金の神様に好かれる人のスゴい口ぐせ』




昨日は鬼怒川温泉に行ったわけですが、今日は帰宅。その帰り道に電車内で読んだのが『斎藤一人 お金の神様に好かれる人のスゴい口ぐせ』。
斎藤一人さん、ファンがきちんといらっしゃる著者さん、という印象です。
今回の本は、タイトル通り「口癖」について。早速真似しよう、真似できる、という話が多いです。
「面白いことが起きたぞ」
「絶好調、いいね」
「これは君にとって損だからやめときな」などなど。
ちなみにこの本、私のこのブログを読んでくださってるライターさんからいただきました。
昨年は、このブログを読んでくださってる他社の編集者さんにご挨拶できましたし、何だかとてもありがたいです。
弊社の後輩は読んでんのかなあ。

【本日のアマゾン】
・『問題児』気になる。

« 【神保町ランチ日記】簫記 | トップページ | 10万部会議とは何か? »

本の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【本】『斎藤一人 お金の神様に好かれる人のスゴい口ぐせ』:

« 【神保町ランチ日記】簫記 | トップページ | 10万部会議とは何か? »