最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 今週のお仕事 | トップページ | 桜 »

2018年3月27日 (火)

「いぬやしき」はかなり面白いです




昨夜は会社帰りに「いぬやしき」の試写会へ。
これ、映画館で1度だけ予告編を見た記憶があって、木梨憲武さんが主人公のアクションドラマらしい、くらいの知識しかない状態で見に行ったのです。
見終わっての感想は「面白すぎる!」。
ものすごいアクションシーンの連続なのに、家族ドラマがしっかり描かれてます。
佐藤健さんが悪役なんですが、残酷な行動を起こす理由として、彼の絶望がきっちり描かれてます。
そのおかげで、見ていて納得するのです。
筋の流れが気になって映画に集中できない。なんてところがまったくないのです。
まあ、1点、あえてツッコミを入れられるかもと思ったのは、主人公たちが超人的な力を得る過程の説明があまりなかったこと。
まあ、私はそういう前提で見ればいいと思ってますから問題ないのですが、徹底的なリアリズムを求める人は序盤で「?」となるかも。
でも、繰り返しになりますが、圧倒的に面白いんですから、これでいいのです。
そして、この面白さを成立させているのは、悪役を演じる佐藤さんの力量によるところが大きいのでは、と思ったのでした。
この作品、漫画が原作とのことで、私はそれを読んでないのでまったくもって無責任な感想ですが、続編、できるんじゃないかなあ。
というか、あそこで終わったらもったいないでしょ。

ちなみにこの試写会のことをツイッターで呟いたら、
私にしてはものすごく珍しいのですが、40リツイートされてます。
これはどうやら、佐藤健さんのファンの人たちの力、らしいです。
ツイッターも、使い方によっては新刊の告知などにうまく使えるのかも、と思ったのでした。

« 今週のお仕事 | トップページ | 桜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「いぬやしき」はかなり面白いです:

« 今週のお仕事 | トップページ | 桜 »