最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 今週のお仕事 | トップページ | 宣伝部隊の一員に強制的になっていただく »

2018年4月23日 (月)

私たちは世界を国や性別ではなく

今朝(4月23日)の朝日新聞を読んでいて、面白い記事を見つけました。
「ネトフリ、潜在的好みもピタリ」という見出しで、
世界最大の動画配信サービス『ネットフリックス」のことを紹介しています。
ネットフリックスが作る動画(というより、もはや映画ですが)は、視聴者の好みを分析して作品作りに活かすことで知られてますが、その際に、
「かつては年令や性別などの情報も参照していたが、好みの分析や予測のためのデータとしては「意味がない」と気づき、8年ほど前にやめた」そうです。

「私たちは世界を国や性別ではなく、好みで分けている」とのこと。

これ、かなり示唆に富んだ発言のような気がします。
まあ、出版社はそこまで詳細なデータを持ち合わせていないので、ついつい性別や年齢で切ってしまいますが、それだけが正解ではない、ということですよね。

« 今週のお仕事 | トップページ | 宣伝部隊の一員に強制的になっていただく »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/73358351

この記事へのトラックバック一覧です: 私たちは世界を国や性別ではなく:

« 今週のお仕事 | トップページ | 宣伝部隊の一員に強制的になっていただく »