最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 今週の仕事、今日の仕事 | トップページ | 大出版社は違うなあ。というお話。 »

2018年6月 7日 (木)

【本】『手ぶらで生きる。』




書評メールマガジン「ビジネスブックマラソン」で知った『手ぶらで生きる』。売れているみたいですね。
読んでみたら、なるほど、これは面白い。
目からウロコです。
正直、著者のしぶさんとまったく同じ生活は、既婚者や子持ちの人にはちょっと(というか、かなり)難しいです。
しかし、考え方は真似できるし、真似したら面白いと思ったのでした。
「より少なく、しかしよりよく生きる」
「ミニマリズムの本質は、ある一点を目立たせるために他をそぎ落とす強調にある」
「最も貴重な資産は健康だ」
などなど、思わず線を引きたくなるフレーズが出てきます。
そして、編集者的に面白いと思ったのは、
本文デザインもミニマリストであるという点。
それぞれの項目の最後に、ポイントが2行で示されいてるんですが、これ、ビジネス書だとついつい罫線で囲ったりマークを付けたりするんですが、この本では書体を太くしているだけ。
それでちゃんと強調されているし、本全体の世界観にも合っている。
そういう細部を工夫してるところが素晴らしいと思ったのでした。

« 今週の仕事、今日の仕事 | トップページ | 大出版社は違うなあ。というお話。 »

本の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/73641565

この記事へのトラックバック一覧です: 【本】『手ぶらで生きる。』:

« 今週の仕事、今日の仕事 | トップページ | 大出版社は違うなあ。というお話。 »