最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« NHK出版『蜂蜜』の出版記念イベント | トップページ | コード・ブルーから強引に自分の仕事の話へ(ネタバレかも) »

2018年7月21日 (土)

【本】『テレ東のつくり方』




テレビ業界の本を読むのが、なぜか好きでして。
コンテンツを作るところは本の編集に似ているけれど、かなりの部分で異なる。
そこが読んでいて面白いんだろうなあと思います。

今回読んだのは『テレ東のつくり方』。
著者は、テレビ東京報道局のチーフプロデューサー・大久保直和さん。

「ガイアの夜明け」や「カンブリア宮殿」といった私自身よく見る番組の裏話が非常に興味深いです。

「ガイアの夜明け」というかっこいいタイトル、かなり苦し紛れに付けられたんですね。

「未来世紀ジパング」も見なくちゃだわ。

ラテ欄にすごく力を入れている、でも番組を直接作ったディレクターにいいラテ欄は書けない、客観的に書けないから。

という指摘は、私の仕事でいうとタイトルづくりにすごくにている、と思ったのでした。

【本日のAmazon】
・『立ち方を変えるだけで「老いない体」 』気になる。

« NHK出版『蜂蜜』の出版記念イベント | トップページ | コード・ブルーから強引に自分の仕事の話へ(ネタバレかも) »

本の記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【本】『テレ東のつくり方』:

« NHK出版『蜂蜜』の出版記念イベント | トップページ | コード・ブルーから強引に自分の仕事の話へ(ネタバレかも) »