最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« フェイスブックの威力 | トップページ | [試写】「スマホを落としただけなのに」 »

2018年10月 4日 (木)

ポッドキャストに広告を

以前から複数のポッドキャストを聞いていましたが、
最近ある番組を聞いていて、お! と思ったことがあります。

「次回からスポンサーが付きます」
と言っているのです。

テレビの宣伝費が以前に比べるとだいぶ減り、その分、企業はネットに宣伝費を出すようになった、と言われてます。

以前だったらメールマガジン、最近ならフェイスブックとかライン、ツイッター、インスタあたりでしょうか。あ、YouTubeも。
たしかに、それらを見ているとしばしば広告が流れてきます。

しかし、まさかポッドキャストにまでスポンサーが付くとは。
特定のポッドキャストを聞いている人がどのくらいいるのかわかりませんが、10万人が聞いているポッドキャストなんてイメージしづらいです。
1万人もいたらすごい、という感じだと思うのですが、
そういうメディアにもスポンサーが付くのか。

ちなみにそのポッドキャストは農業がテーマの番組なので、視聴者の層がきっちりわかりやすい、だから宣伝もしやすい、という面はあるのでしょうね。

出版社も、近々、ポッドキャストに広告を出すのかも。
日本史好きの人たちが聞いているポッドキャストとか、
ありそうですものね。
あ。英語のポッドキャストにTOEIC本の宣伝をしてもらうとか。これはかなり現実的かも。

« フェイスブックの威力 | トップページ | [試写】「スマホを落としただけなのに」 »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/74330789

この記事へのトラックバック一覧です: ポッドキャストに広告を:

« フェイスブックの威力 | トップページ | [試写】「スマホを落としただけなのに」 »