最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 有村架純さんのドラマを見るのは愛社精神からなのです。 | トップページ | 【本】『物を売るバカ2』 »

2018年10月11日 (木)

久しぶりのTOEICの編集で驚いたこと。




いま担当している1冊、TOEICの問題集です。
久しぶりに担当してます。
数年ぶりのはずですが、その間にいろいろと技術が進歩してますね。びっくりしました。

TOEICの本は、カバーをアメリカのTOEICの本部に見せることになってます。書体などに、細かなルールがあるのです。
そのため、カバーに印刷する日本語をネイティブに訳してもらい、その英文を印刷した紙とカバーとをアメリカに郵送、返事が来るのを待つ。返事もファクシミリじゃなかったかなあ。そんなやり取りをしてました。
当然ながら時間がかなりかかる。手間もかかる。

今は違うのです。
ネイティブに訳してもらうところまでは同じですが、それをカバーのPDFにはめこんで(私にはできないので、そこまでネイティブに頼みました)、そのデータを添付してメールで送る。
そうすると、返事が2日くらいで戻って来る。

簡単だし速い。
かなり驚きました。
というか、メールを使えばいいわけですよね。

ちなみに、メールの文章はグーグル翻訳に頼みまして、それをネイティブにチェックしてもらいましたが、問題ありませんでした。
グーグル翻訳の進化も目覚ましいのですよ。と、いろいろ驚いた数日でした。

写真は、TOEIC本部に送ったカバーの一部です。

« 有村架純さんのドラマを見るのは愛社精神からなのです。 | トップページ | 【本】『物を売るバカ2』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240542/74371434

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのTOEICの編集で驚いたこと。:

« 有村架純さんのドラマを見るのは愛社精神からなのです。 | トップページ | 【本】『物を売るバカ2』 »