最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« これけら記録として残しておきたい4項目 | トップページ | 『炎の千本ノック』がいい感じな理由を分析してみる »

2018年12月 1日 (土)

なぜこのカバーなのか説明できれば




中村澄子先生の新刊『1日1分!TOEIC L&Rテスト 炎の千本ノック!』が、出だし好調です。
その理由はいくつあると思いますが(例えばサイズを大きくした)、カバーのデザインが良い、という指摘が特に販売部からありました。

今回のカバー、実はタイトなスケジュールでした。

それだけに、炎をイメージしたカバーデザインをデザイナーの井上さんからいただいた時に、「あ、これいいなあ」とホッとしました。

タイトルに炎があるから、デザインも炎。
シンプルだけど必然があります。
それが良かったのだろうなあ、と。

で、何がいいたいかといいますと、
このタイトルだからこのデザインなんだ、と販売部にプレゼンできるくらい、必然性がなきゃダメだよなあ。少なくとも担当編集には必然がほしい。と思ったのでした。

« これけら記録として残しておきたい4項目 | トップページ | 『炎の千本ノック』がいい感じな理由を分析してみる »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なぜこのカバーなのか説明できれば:

« これけら記録として残しておきたい4項目 | トップページ | 『炎の千本ノック』がいい感じな理由を分析してみる »