最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« サンヤツを出しました | トップページ | フェイスブックとの棲み分け »

2018年12月30日 (日)

今年一番の本

昨日、文芸チームの後輩に「ノンフィクションチーム全体で、今年一番の作品は何ですか?」と聞かれたのですが、即答できませんでした。

単純に、今年一年、どんな本をチームから出したか忘れていたせいなのですが、この質問には常に即答できるようにしておかないといけませんね。

これはつまり、一番の基準を自分なりに持っておく。ということにも繋がると思います。

というわけで、その場では『炎の千本ノック!』の名前を出しましたが、その後、これもあった!と思い出しまして、『お母さんは心配症!?』をメールで伝えました。こちらは後輩担当本です。

ちなみに、有名な話ですけど、同趣旨の質問をされたチャップリンは、「NEXT ONE」(次の作品に決まってるだろ、ごろあ)と答えていたそうですね。
そう言える編集者に私もなりたい。

« サンヤツを出しました | トップページ | フェイスブックとの棲み分け »

仕事のヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年一番の本:

« サンヤツを出しました | トップページ | フェイスブックとの棲み分け »