最近のトラックバック

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« インスタグラムのハッシュタグをフォローする | トップページ | 入店前からリピーターにする技術 »

2019年2月10日 (日)

七つの会議が面白かった理由




試写会に行けなかった「七つの会議」。

評判がいいので見に行きました。
これはたしかに、面白い! 

東宝のサラリーマン映画といえば
森繁久彌さんの社長シリーズや
植木等さん主演の「ニッポン無責任時代」
がありますが、この作品も、
今の時代の空気を見事にすくい取った快作です。

きっちりエンターテインメントになっているのに、
見終わった後にいろいろ考えてしまう。
このバランスが今風だと思います。
サラリーマン必見。とかなりまじめに思います。

ネタバレになるので詳細は省きますが、
描かれている企業の暗部は今、
非常に旬な話題に酷似しています。

池井戸潤さん原作ということで、
TBS日曜夜九時のドラマの出演者が
多数出演してますが(監督もその枠の演出家)
主役の野村萬斎さんは
池井戸ドラマ初出演(ですよね)。

日曜夜9時枠の人たちが
よってたかって顔芸を見せる中、
身体能力の高さで
強い印象を残す野村さん(顔芸もありまが)。

猫背や歩き方、スッと見せる動き。
これらがいちいちサマになっています。
猫背すら。

その野村さんの言動がひどくて、
最初のうちは全然感情移入ができません。
本当に主役なの? という感じなのですが、
次第に応援したくなり、
最後は思わず共感しているという。

もちろん、脚本の力もあるわけですが、
それを文字通り体を使って
現実のものにしている野村さんの力が凄いです。

というわけで、楽しい時間でした。

« インスタグラムのハッシュタグをフォローする | トップページ | 入店前からリピーターにする技術 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 七つの会議が面白かった理由:

« インスタグラムのハッシュタグをフォローする | トップページ | 入店前からリピーターにする技術 »